車に関する総合情報ブログ

クルマカウ

トヨタ ヴェルファイア/アルファード

アルファード、ヴェルファイアの評価は?キングオブミニバンの口コミ、レビュー

投稿日:

一般的なミニバンの中でも内容が優れておりファミリーカーとしては憧れの存在であるヴェルファイア、アルファード。

ノアやヴォクシーよりもサイズは一回り大きく、内装も上質に作られている。

今回はマイナーチェンジ、モデルチェンジを繰り返してクルマとしてのブランド力もかなり高いアルファード、ヴェルファイアについて口コミや評価をまとめていきたいと思います。

カーレンジャー

家族4人で出かけるとなった時に大いに実力を発揮するよな。

どこへ行くにも便利なんだけど、近場の場合はあまり使いたくなかったりしない?

小悪魔センパイ

細かい街乗りとかだと確かにそうだね。

ただ、大は小を兼ねる!とも言えるよ。

アルファード・ヴェルファイアの評価はどう?それぞれのカテゴリの口コミやレビューを紹介

さて、おそらく言うまでもなく室内に関しては高評価間違い無しですが、それ以外の部分に関してはどのような評価が下されているのでしょうか?

人数は乗るし荷物も乗るけど・・・なんて言う評価があったりするのか調べてみたいと思います。

アルファード、ヴェルファイアの価格に関する評価

まずは価格です。

評価として「もう少し安ければ・・・」とか「高過ぎ」と言う評価もあったりするのでしょうか?

みてみたいと思います。

アルファード、ヴェルファイアの価格に関する高評価

・確かに価格は高いけど相応の満足度が得られ、家族にも評価が非常に高い。恐らく家族の反対により以前乗っていたステーションワゴンにはもう戻る事が出来ないであろう。

・安全装備は最新になっており、人も物も沢山乗る。セレナやヴォクシーサイズのミニバンよりもだいぶ高額だが内容を考えればそこまで高いと感じない。

・そこまであれもこれもとならずに家族が乗るという所だけ考えればそこまで良いグレードは必要なく、広い車内を体感出来ます。そう考えるとノアヴォクシーを買うよりもなんだかお得な気がします。

アルファード、ヴェルファイアの価格に関する低評価

・とにかくオプションにかかる費用が高い。車両も高いから手が出ないのでヴォクシーにしました。

・一般的なサラリーマンが満足のいくアルヴェルを買うのはかなり無理がある。どうしてもと言うのであれば新車ではなく型落ちしかないかな。内容を抑えればいいのかもしれないけど、ここまで高い車なら出来るだけ上級グレードが欲しくなる。

・欲しいグレードの見積もりをしてもらったら予算を200万円も超えた。これは無理だ高すぎる。

・〇〇万円〜というホームページを見てディーラーに行ったら値幅が非常に大きい事に驚き。これまで車は上級グレードを選んできましたが所詮コンパクトカーだったのでたかが知れています。アルファードを上級グレードで購入しようと考えた場合は会社役員にでもならないと無理そうです。高いんですねアルファード。

アルファード、ヴェルファイアの価格はおおよそ337万円〜737万円になっています。

特に最上級のエグゼクティブラウンジの価格は確かに一般のサラリーマンが買うのは厳しいですね。

この評価を見ていると、見ているグレードがだいぶ違うように感じます。

価格が高すぎるという方は500万円前後のグレードを見ており、これなら安いという方は400万円以内を見ているように感じました。

何れにしても価格に関してはそう安い車ではないことは確かなので、購入を予定されているのであればどのグレードに落ち着くのかという所が問題になりそうです。

アルファード、ヴェルファイアの走行性能に関する評価

家族の足としてこのサイズのミニバンを購入するのであれば多少妥協しなければならない点も出てきます。

どうしてもサイズが大きく重い車体になってしまうので、中には低い評価を下す方もいるのかなと思います。

ということで走行性能に関する情報を取りまとめてみましたのでご覧ください。

アルファード、ヴェルファイアの走行性能に関する高評価

・CVTとの相性もよく、街乗りに関しては問題ないと感じます。これがスポーツカーだとダメですがミニバンであればこれ位で上出来と感じます。

・2.5Lに乗ってますが、これまで走っていて難を感じた事は一度もありません。思った以上に非力ではなかったし、高速でも法定速度で走っている分には特段問題ないと言えます。

・これまでミドルサイズミニバンに乗ってきましたがそれと比較するとヴェルファイアの方が良い走りをしているように感じます。

アルファード、ヴェルファイアの走行性能に関する低評価

・この車体に2,5Lは無理がある。アクセル踏んでも唸るだけでスピードは出ない。仕方ないと片付けるには少し無理がある。

・3.5Lもしくはハイブリッドであればまぁまぁと感じるが、流石に2.5Lは乗れたもんじゃない。人も荷物も多く乗るのだからそこも考えて欲しい。大人が6人乗った日には軽自動車を運転しているかのように感じるほど酷かった。

・トヨタお得意のフワフワ感がこのアルベルでも感じてしまう。好みかもしれないが個人的にこのフワフワは頂けない。

・見た目通りの走り。流石に重さを感じざる終えません。走りを求めて購入した訳ではありませんが、それなりの走りは必要だと感じる一台です。

ミニバンであっても走行性能に拘りたいという方も多くおり、評価はイマイチです。

車全体の重量はそこそこあるので致し方ないと考える方も居る中、もう少しなんとかしてもらいたいという意見が目立つように思います。

欲を言えばキリがありませんが、確かにアルヴェルの走行性能が非常に高いものであれば現状よりもさらに高い評価が得られるように思います。

アルファード、ヴェルファイアのインテリア、エクステリアに関する評価

個人の好みによる部分の多いインテリアやエクステリアの評価も見てみたいと思います。

アルファード、ヴェルファイアのインテリア、エクステリアに関する高評価

・とにかくインテリアが素晴らしい。広いしおもてなしの出来る車で、上司を迎えに行く時にも高評価、同僚にもよく褒められます。幸い運転好きなので車を褒められるのはとても嬉しい限り。

・賛否あるようですがエクステリアが好みで購入しました。割と高い買い物でしたので丁寧に扱っており、趣味が洗車になるほど気に入っています。

・だいぶ厚化粧になりましたが、周囲では評判が良いです。20代で家族がある場合落ち着き過ぎたデザインに乗りたいと思わず割と現行モデルのようなマスクに惹かれます。カスタムの必要も殆どなくお金も掛からず一石二鳥です。

・とにかくインテリアが最高。乗っていて高級感を常に感じさせてくれるので飽きもきません。アルファードを乗り継いで行きたいと思わされました。

アルファード、ヴェルファイアのインテリア、エクステリアに関する低評価

・流石にあのフェイスはない。どんどん厳つくなってしまい非常に残念。

・トヨタの車はデザインが迷走している。特に最近のミニバンは若者向けなのか、あのデザインを買う気には到底なれない。

・近所のアルヴェル乗りの若い方々は何やら集まって割とうるさくしています。イメージが非常に悪い。

・インテリアが高級感があるというレビューを多数見かけますが、普通にトヨタらしい昔の高級車みたいなイメージ。流石に少しあのデザインは古くなってきている気がするので改善した方がいい。

インテリアに関しては非常に評価が高い内容が多く散見されましたが、残念ながらエクステリアの評価に関しては少し微妙な評価が多いようです。

モデルを新しくする度にメッキパーツが増えて、今では殆どメッキだらけになってしまっているというのは見ている方であればご存知と思います。

敢えてこういったデザインにしているのでしょうが、個性的なデザインは好みの方とそうでない方がはっきりと別れてしまうと言えます。

これまでのトヨタ車の誰にでも合格点というよりは一定の層に受け入れられるデザインを出してきているように感じました。

アルファード、ヴェルファイアの評価口コミまとめ

いくつかのカテゴリについてみなさんの意見をまとめて見ました。

トータル的にはキングオブミニバンと言われているだけあり評価が高いと言えます。

ただ、修正出来る点もまだまだ見られますので今後のモデルチェンジ等による改善に期待したいと思います。





-トヨタ ヴェルファイア/アルファード
-

Copyright© クルマカウ , 2019 All Rights Reserved.