車に関する総合情報ブログ

クルマカウ

マツダ CX-3

【悩まない】CX-3の色選び!全7種類の中から人気カラーを順にランキング形式でご紹介

投稿日:

マツダCX-3の色に関する情報をチェックしていきましょう。

まずCX-3のボディカラーは7色とそこまで多くはありません。

定番カラーブラスアルファというイメージでしょうか。

では、それぞれのカラーをランキング形式で見ていきましょう。

CX-3のカラー選び!ランキンが形式で人気カラーをチェック

CX-3のボディカラー全7色をランキング形式でチェック

1位:スノーフレイクホワイトパールマイカ

*別途オプション料金32,400円

マツダ車と言えばソウルレッドと思いますが人気ナンバーワンはスノーフレイクホワイトパールマイカでした。

手入れのし易さやリセールの高さなどが選ばれている要因のようです。

年齢も問わず選ばれているいわゆる王道カラーが1位になったという形となります。

2位:ソウルレッドクリスタルメタリック

*オプション料金64,800円

二番人気はソウルレッドクリスタルメタリックでした。

マツダ車から始まったと言っても過言ではないSUVのレッドカラーは非常に目を引きます。

ただ、1位となれなかった要因の一つとしてカラーオプション費用が64,800円というやや高額な金額設定。

それでも2位というのは人気である事がよく伺える部分になります。

3位:ジェットブラックマイカ

*オプション料金は無し

クールなブラックが第3位です。

黒系は男性の方に人気が高いです。

人気の理由として追加のオプション料金が掛からないというのは点数高いですよね。

4位:マシーングレープレミアムメタリック

*オプション料金54,000円

ダークシルバーという所でこちらもどちらかというとブラック系のカラーになります。

特別塗装をされているという理由もありオプション料金は54,000円と割と高額になっています。

5位:ディープクリスタルブルーマイカ

*オプション料金無し

こちらもブルーというよりは紺色。

しかもこちらもダーク系になります。

また、オプション料金も掛からないお得なカラーになります。

6位:エターナルブルーマイカ

*オプション料金無し

5位に続いてこちらもブルー系です。

さらにオプション料金も無しとなりますので選びやすいカラーとなります。

7位:チタニウムフラッシュマイカ

*オプション料金無し

落ち着いたブラウン系の色です。

だいぶ渋い色ですよね。

最下位ではありますが特に悪い色という訳ではありません。

カーレンジャー

個人調べではありますがこちらを見ていただければどんな色が人気があるのかが分かります。

悩んでいる場合にはピュアホワイト、人とあまり被りたくないという方にはチタニウムフラッシュマイカなどというようにも考えられるようになるかと思います。

また、色はともかくオプション料金をカラーに対して支払いたくないという方もこちらの内容をご確認いただければ分かるようになっております。

マツダ車はカラーに関してもボディーの一部として考えて作っている

マツダの塗装技術「匠塗 TAKUMINURI」ならではの、生命力にあふれたエネルギッシュな強さと鮮やかさ、濁りのない深みと艶感をさらに進化させました。ハイライト※1の鮮やかさとシェード※2の深みを際立たせることなどにより、瑞々しく艶やかな透明感を実現した「ソウルレッドクリスタルメタリック」が、魂動デザインの造形美をより質感高く際立たせます。

引用元:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-3/design/

国産車の塗装としては

カーレンジャー

CX-3のカラーを全体的に見渡してみるとだいぶダーク系のカラーが多いですよね。

ソウルレッドに関しても明るい赤というよりはワインレッドという印象を受けます。

CX-3の内装カラーも一緒に見ておこう

外からの見た目も重要だと思いますが、運転している際にはシートに座っている状態になります。

この時に内装のカラーも気に入った色だと気持ちも上がってきます。

という事で内装カラーもチェックしておきましょう。

レザーピュアホワイト

選択可能グレード

・20S L Package

・XD L Package

レザーブラック

選択可能グレード

・20S L Package

・XD L Package

合成皮革クロスブラック

選択可能グレード

・20S PROACTIVE S Package

・XD PROACTIVE S Package

・20S PROACTIVE

・XD PROACTIVE

クロスブラック

・20S

・XD

カーレンジャー

インテリアに関してもやはりブラック系が多いですね。

唯一の明るいカラーはピュアホワイトになりますが、汚れが気になるという方には少しお勧めしにくい色となります。

CX-3の色選びまとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回はエクステリアからインテリアまでCX-3の色に関する情報を記載してまいりました。

大体においてブラック系のカラーが多い事が分かったのと、ボディカラーに関しては希望する色によって別途料金がかかるという所に関しては事前知識として把握しておきたいですね。

 





-マツダ CX-3
-

Copyright© クルマカウ , 2019 All Rights Reserved.