車に関する総合情報ブログ

クルマカウ

スバル フォレスター

スバルフォレスターの価格やグレード、燃費等基本情報を集約!

更新日:

スバルから発売されているミドルクラスSUVのフォレスターに関する情報をこちらでまとめております。

検討段階でまず知っておきたい数値的な部分が価格、燃費などになるのでは無いでしょうか。

また、価格に関してはグレードによって金額が違ってきますのでその辺りも含めて詳細を確認しておいてください。

スバルフォレスターの価格やグレード、燃費などの基本的な情報!

まずは価格情報から見ていきたいと思います。

予算とあまりにかけ離れた金額の車では購入しようがありません。

また、グレードの確認で欲しい装備がどれ位の金額のグレードから設定されているかなども事前に知っておきたいのではないでしょうか。

という事で価格とグレードに関する情報を見ていきましょう。

スバルフォレスターの価格・グレード

フォレスターのグレード 価格
2.5 Touring 2,808,000円
2.5 X-BREAK 2,916,000円
2.5 Premium 3,024,000円
2.0 Advance 3,099,600円

価格はベースグレードでおおよそ280万円から、最上位グレードを選んでも310万円となっています。

カーレンジャー

グレード毎の価格一覧を見て一番最初に気がつくのが、車両本体価格が他の同じジャンルのSUVと比較して若干安いという事。

フォレスターは割と良心的な価格設定になっていて少し手が出しやすいように感じるねー。

ではそれぞれのグレードの装備内容を見てみましょう。

フォレスターTouring

・17インチアルミホイール

・マルチインフォメーションディスプレイ付きメーター

・X-MODE

・ステアリングヒーター

・シートヒーター

・左右独立温度調節機能付フルオートエアコン

・フロントシートバックポケット

・サイドビューモニター

・歩行者保護エアバック

・アクティブトルクベクタリング

・LEDヘッドランプ

・電動パーキングブレーキ

・USB電源

フォレスターX-BREAK

・17インチアルミホイール(ガンメタリック塗装)

・マルチインフォメーションディスプレイ付きメーター(X-BREAKロゴ入り)

・X-MODE

・シートヒーター

・左右独立温度調節機能付フルオートエアコン

・LEDカーゴルームランプ&リヤゲートランプ

・サイドビューモニター

・歩行者保護エアバック

・アクティブトルクベクタリング

・撥水カーゴフロアボード

・ルーフレール

・LEDヘッドランプ

・電動パーキングブレーキ

・本革巻ステアリングホイール

フォレスターPremium

・18インチアルミホイール

・マルチインフォメーションディスプレイ付きメーター

・X-MODE

・キーレスアクセス&プッシュスタート

・運転席シートポジションメモリー機能

・左右独立温度調節機能付フルオートエアコン

・フロントシートバックポケット

・サイドビューモニター

・アイサイトセイフティプラス

・アクティブトルクベクタリング

・LEDフロントフォグランプ

・運転席&助手席8ウェイパワーシート

フォレスターAdvance

・18インチアルミホイール

・ファブリック・トリコット+合成皮革シート

・マルチインフォメーションディスプレイ付きメーター(Advanceロゴ入り)

・X-MODE

・ステアリングヒーター

・シートヒーター

・フルオートエアコン

・運転席シート自動後退機能

・ドライバーモニタリングシステム

・サイドビューモニター

・アイサイトセイフティプラス

・歩行者保護エアバック

・キーレスアクセス&プッシュスタート

・LEDフロントフォグランプ

・ドアミラーメモリー&オート格納機能

カーレンジャー

グレード毎の価格差がそこまで大きくないせいか内容の差が無いように感じますね。

特にベースグレードに関しては内容がかなりしっかりしていて他の車種では無いような装備内容になっています。

ざっくりとした内容ですがそれぞれのグレードの装備内容になります。

ステアリングヒーター等は標準装備されておりベースグレードにも付いています。

一昔前と比較するとだいぶ充実した装備内容となっており、ベースグレードとは言え快適な内容になっていると言えそうです。

フォレスターの燃費

次に燃費について見ていきましょう。

フォレスターの燃費は大きく2種類に分けられます。

2.5Lエンジン車であるTouring、Premium、X-BREAKに関してはJC08モードで14.4km/L、WLTCモードで13.2km/Lです。

唯一2.0Lエンジン+モーターのAdvanceに関してはJC08モードで18.6km/L、WLTCモードで14.0km/Lとなっております。

他の競合車と比較してみると全体的に若干燃費は悪い方と言えます。

フォレスターの魅力

価格やグレード等を見てきましたが、他のSUVと比較してフォレスターはどこら辺に魅力があるのでしょうか。

まずはこぞって発売されるSUVに関しては割とシティ派と言われるどちらかというと街乗りを重視したかなりスタイリッシュなものになりますが、フォレスターの場合は本格クロカンとこのシティ派SUVの中間辺りにポジションがあります。

どちらかと言うとアウトドア派の車となっており、特にX-BREAKなんかはそういった方に向けたグレードとなっております。

また、上でも記載させていただいた価格や装備内容を考えるとだいぶ割安感のある車となります。

SUVに乗りたい、コンパクトだと小さい、予算は出来るだけ抑えたいと言う方には非常に良い車種であると言えるでしょう。

走りもデザインもしっかりしておりますので、その辺りも魅力の一つと言えそうです。

スバルフォレスターの基本情報まとめ

ある程度の基本的な情報に関してはこちらで何と無く把握していただけるのでは無いかと思います。

これからフォレスターをご検討される方は引き続きこちらのブログを参考にしていただけたら幸いです。





-スバル フォレスター
-

Copyright© クルマカウ , 2019 All Rights Reserved.