車に関する総合情報ブログ

クルマカウ

トヨタ ハリアー

トヨタハリアーハイブリッドやターボの口コミや評価はどう?実際のオーナーから集めたリアルな情報

投稿日:

トヨタハリアーと言えば国産車のSUVの中では高級な部類で憧れの車の一台でもあります。

今回はこのハリアー、ハリアーハイブリッド、ハリアーターボの実際の口コミや評価を中心とした内容をお送りして行きます。

私個人も所有していたということもありますがかなりリアルな情報をお伝え出来ると思いますのでご覧ください。

ハリアーハイブリッド/ターボ/ガソリンそれぞれのオーナーから口コミや評価集めた

ハリアーは現在ハイブリッド、ターボ、ガソリンの3種類のパワートレインが用意されており選択枠は広がっています。

2013年のフルモデルチェンジのタイミングではハイブリッドとガソリンしかなく、ダウンサイジングをされたこともありパワーのあるハリアーを求める声は非常に多かったように思えます。

マイナーチェンジ後にはターボが加わり、この分の客層が少し幅が広がったように感じます。

口コミや評価に関してはこのターボに関する情報も加えてお伝えいたします。

ハリアーのデザイン、価格、燃費、走行性能など口コミや評価を総まとめ

ハリアーのデザインは外観内装共に評価は高い

まずは外観や内装についてです。

何はともあれかっこいい車でなければ選ばれない訳ですので評価は非常に高いと言えます。

では詳細を見て行きましょう。

ハリアーの外観(エクステリア)の良い評価口コミ

・モデルチェンジのタイミングで見た目が良くドンピシャな外観でいづれ購入したいと考えていた。マイナーチェンジの時期を見越して3年間頑張ってお金を貯めて購入。最高にかっこいい車です。

・割と何処に行っても走っていますが、自分と同じ車なのにかっこいいなーと見惚れてしまいます。

・ボディをパールホワイトにして常に綺麗にしています。ハリアーを購入して洗車が趣味になりました。

・これまで購入したどの車よりも見た目が抜群に良い!壊れるまで乗り続けたいと思います。

・友人に羨ましがられます。学生時代から目標にしていた車なので念願も叶いとても満足しています。

・他の車種とも競合比較しましたが見た目が一番良いハリアーを選びました。

カーレンジャー

ハリアーのエクステリアのデザインに関しては決めての一つとなっており酷評を見つけるのが難しい程高評価でした。

個人的にもこの車を選んだ理由がこの部分が大きかったですねー。

ハリアーの外観(エクステリア)の悪い評価口コミ

・フロントのプラスチックっぽさが嫌だった。

・これまでのハリアーと比較するとデザイン的に迫力が少ない気がする。

・フォグライトはマイチェン前の方が断然よかった。

カーレンジャー

割と探して見たつもりですが、ハリアーのエクステリアに関する酷評はあまり見当たりませんでした。

トヨタを代表するミドルクラスSUVという事でブランド力と見た目が上手く相乗効果を生んでいるように思います。

続いてインテリアに関する評価を見てみましょう。

ハリアーの内装(インテリア)の良い評価口コミ

・革調のシートからーをサドルタンにしましたが落ち着いていて外車っぽい感じもあり満足度が非常に高いです。

・全体的に見て各部分が合格点以上になっている。エンジンをつけた時にハンドルが動く感じがとても良い。

・夫婦二人で乗る事が多く収納の量なども特に問題なし。カーナビを10インチのものにしたら助手席の妻が走行中暇しなくて良いと行っております。

・他の国産車に乗っており背伸びしてハリアーを購入しましたが、非常に満足です。特にコックピットは以前乗っていた車がだいぶ古かった為か色々な部分が進化しており驚きました。長く大事に乗りたいと思います。

・非常に質感良くエクステリアもさることながらインテリアも気に入っています。

カーレンジャー

インテリアもハリアーの名に恥じない内容となっており、個人的にもマイチェン後のサドルタンはとても良い色だと思いました。

こちらも高い評価が多くオーナーの方々は非常に満足しているという評価がとても多いですね。

ハリアーの外観(エクステリア)の悪い評価口コミ

・良くも悪くもトヨタって感じのデザイン。少し飽きた。

・エアコンなどがボタンを押した感覚があまり無いため使い勝手が良く無い。

・流石に収納が少ないように思える。

・パワーモード、エコモードの切り替えはもっと使い勝手を考えて場所を選んでもらいたかった。

カーレンジャー

悪い方の口コミを見てみると成る程という部分も見受けられました。

特にパワーモードなんかはハンドルのスイッチの辺りに付けて貰えると非常に使い勝手が向上しますよね。

やはり乗ってみて初めて分かる部分も出てくるし100%満足の車って中々難しいのかもしれませんねー。

それでもやはりインテリアの評価もかなり高いと言えます。

ハリアーガソリン、ターボ、ハイブリッド走行性能はどうなの?

次に見てみたいのは走行性能です。

SUVというジャンルもありますので、セダンやステーションワゴンのような地面に吸い付くような走りを求める方は少ないのでは無いでしょうか。

ただ、車である事は変わりないのでデザインを見て良ければ次に吟味する部分がこの走行性能が来る方も多いのではないでしょうか。

どちらかというとミドルクラスSUVの中で比較してどうなのかというジャッジで、走りを重視したセダンなどとの比較は少し部が悪いようには思います。

インテリア、エクステリアと違う部分は走りに関してはガソリン、ターボ、ハイブリッドの3種類に分けられるという事です。

それぞれについて見てみたいと思います。

【走行性能】ハリアーガソリン車の良い評価口コミと悪い評価口コミ

○とりあえず公道を走る分には問題なし。高速では確かにパワーが少し足りないように思うが軽自動車でも高速を走っている時代なのでここも問題なし。

○パワー不足と言われておりますがその為にパワーモードがあるので特に困った事はありません。むしろパワーモードは力がありすぎて納車から1年数回程度しか利用していない程です。

○しっかり安定した走りをしてくれるので出かけるのも非常に楽です。

△あの車体を2.0Lで動かすのは大変でしょう。流石にもっさりしている。

△出だしで軽自動車に負けた事がある。少しショックだった。

△トルクが細く、信号待ちからのスタートでは割としっかり踏み込まないと加速していかない。

△CVTエンジンのせいか、あまり踏み込まないでいると時速60kmになるまでの時間が長い。そこからは割と伸びる感じがするんだけどね。

ガソリン車の評価としてはどちらかというと批評の方が多いように感じました。

これがあった事でターボ車が出たと言っても過言ではないでしょう。

次にハリアーターボの評価口コミについて見てみます。

【走行性能】ハリアーガソリンターボ車の良い評価口コミと悪い評価口コミ

○正直2.0Lガソリン車では物足りなかったがターボはだいぶ良い感じになった事で購入に踏み切る事ができた。

○トルクが太くなった。これくらいだと文句なしで乗る事ができる。

○ガソリン車からターボへ乗り換えましたが今まででも十分だったものが更によくなりました。

○ターボのスポーツモードは高速で使うと安定感ありでまるでスポーツカーに乗っているような加速をします。これは走っていて非常に楽しい。

△ターボも良いのですがどうしても燃費を犠牲にしてしまう。この辺りをクリアにして貰えると5つ星です。

△セダンからの乗り換えだったがターボ新設で評価も高かったので期待したがハズレた。もう少し加速のセッテイングをどうにかしてもらいたい。

ガソリン車とターボ車を比較するとどちらかと言うとターボは評価が上がっております。

これまでガソリン車のダウンサイジングCVTエンジンでは購入しないという層にもある程度期待に答えられる状況になったようです。

それでもやはりセダンのようにはいかずそれなりの車体を運ぶ為燃費などはどうしても犠牲にしてしまいます。

最後にハイブリッドはどうなのかみてみます。

【走行性能】ハリアーハイブリッドの良い評価口コミと悪い評価口コミ

○色々な意見がありますが必要十分な走りです。

○これまでハイブリッド車を乗り継いでおり慣れもあってか良い走りと感じます。

○曲がるなどの行為に関して今まで乗った車の中で一番素直に反応してくれます。流石ハリハイです。

△価格の割には燃費も走行性能も微妙ですね。

△走り出しもっさりしているのがどうも受けつけない。

△SUVという意味ではこんなもんかと思うが良い走りとは程遠い。

ハリアーハイブリッドに関しては走行性能を褒める方は多くない。

少なくもありませんがどうしても価格に対してこの走りという感覚があるように思います。

 





-トヨタ ハリアー
-

Copyright© クルマカウ , 2019 All Rights Reserved.