車に関する総合情報ブログ

クルマカウ

レクサス UX

レクサスUXの値引きは不可能?UXをオプションサービスと下取り商談で限りなく安く買うための方法

投稿日:

レクサスのSUVの中でも一番手の届くUX。

今回はこのレクサスUXを出来る限り安く購入するための方法について迫っていきたいと思います。

ズバリ、レクサスは基本的に値引きをしないディーラーとして有名です。

そこをなんとか安く購入するためにはオプションのサービスと今乗っている車を如何に高く下取りしてもらうかがカギとなります。

ということでその辺りを踏まえてみていきたいとおもいます。

レクサスUXの値引きは無理?それでも安く買うために必要な豆知識

 

レクサスUXは車両本体とディーラーオプション品からどれくらい値引きしてくれるものなのか?

まずはかなり難しいと言われているレクサスからの値引きについてみていきましょう。

基本的な値引きは無しと思っていただいて良さそうです。

とは言うものの値引きは絶対0円と言う訳ではありません。

値引き無し・・・70%

端数値引き・・・20%

値引き金額5万円・・・10%

ざっくりではありますが上記のような金額であれば値引きをしてもらえる可能性があります。

端数値引きに関しても端数次第でやってもらえたり出来なかったり状況によって変わるようですね。

またオプション値引きに関してですが、コーティングの値引きやナビキットなどの値引きが出来るところでは出来ると言う感じになります。

ボディーコーティングはディーラーによって扱うものが違うのではないかと思いますが、私の地域の最寄りでは十数万円をサービスしてくれるという提案をいただいた経験があります。

また、レクサスUXに関してはSUVのラインナップの中では後半に発売されているモデルとなっており、新しい車であることは言うまでもありません。

レクサスでなくても新型車というのは値引きがかなり厳しい訳ですので、レクサスとなると尚更値引きは難しいでしょう。

そもそもレクサスが値引きをしない理由とは何なのか?

・リセールバリューを維持したい

車はモデルチェンジ前などで値引きが大きくなったり、逆にモデルチェンジ後値引きが渋くなったりします。

これによりその時々により価値が大きく変動するということがありましたがそこの変動をレクサスでは抑えたいという思惑があります。

・プレミアムブランドの維持

トヨタとしては高級路線のレクサスをプレミアムブランドとして世界で販売していきたいということがあります。

国内ではトヨタで良いが世界と戦うとなると大きな市場の中でクオリティーの高い車は多くあります。この競合を相手にする時にレクサスというブランドが成り立っていくために必要な措置を国内でもやっているというところになります。

*個人調べ、ディーラーの営業マンの方から聞いたお話になります。

ということで基本は値引き無し、ディーラーオプションは必要なものがあった時に契約までのネタとして使ってみましょう。

レクサスRXの値引きは非常に難しいということがよくわかりました。

レクサスUXの価格と値引きが難しければどうやって安く買うのか?

さてレクサスUXをどうやって安く買いましょうか?

上で記載させていただいた通りではありますが、色々と知識を詰め込んでおく事も必要になりますので予算と相談できるようにまずはUXの価格を見て見たいと思います。

UX200標準・・・(2WD)3,611,111円円

UX200バージョンC・・・(2WD)3,833,333円

UX200F SPORT・・・(2WD)4,101,852円

UX200 バージョンL・・・(2WD)4,388,889円

UX250h標準・・・(2WD)3,935,185円(AWD)4,175,926円

UX200バージョンC・・・(2WD)4,157,407円(AWD)4,398,148円

UX250hF SPORT・・・(2WD)4,425,926円(AWD)4,666,667円

UX250hバージョンL・・・(2WD)4,712,963円(AWD)4,953,704円

レクサスUXに関してはそれぞれ4つのグレードを持っており、予算と装備内容により選択しやすくなっています。

おおよそ上限が500万円程というところを見るとトヨタハリアーハイブリッドとほとんど同じような価格帯になってくるのではないでしょうか。

サイズが全く違うので競合という可能性は多くないと思いますが、敢えてハリアーハイブリッド辺りの車種と比較してみるのも面白いかもしれません。

カーレンジャー

あのサイズでこの価格帯。恐るべしレクサスのブランド力ですね。

ただしやはりクオリティーもレクサスのクオリティーとなっていますのでサイズ以外の部分を見ればハリアーに負けないレベルになっています。

価格が分かったところで、値引きはやはり限定的であることに違いはありません。

あとは自分の乗っている車をいかに高く買い取ってもらえるのかというところがネックとなります。

仮に何も商談せずに下取りに出した場合と、しっかりと競合商談をした場合では個人的な経験で30万円以上の差が出てくる可能性が高いです。

どうせ商談するのであればできる限りの事はやるに越した事はありませんので下取りと買取価格の比較はぜひやってみてください。

レクサスUXを安く買うための情報をまとめ

という事でどうしたらレクサスUXを安く購入出来るのかというところですがポイントをまとめておきたいと思います。

レクサスUXを安く買うポイント

・とりあえず値引きをしてもらえるかどうかはしっかり聞く。やらなければ間違いなく一円の値引きも得られない。

・ディーラーオプションはつける物によって値引きしてもらえたり、サービスしてもらえる可能性がある。

・確実に下取り価格は商談に持っていくべきである。レクサスであっても買取価格には勝てない可能性が高いので交渉しなければほぼ確実に損をする。

・事前に自分の車の相場を知っておく。ネットで簡単に確認できるのでこれはやっておいて損はなし。

レクサスRXを購入するにあたって手段は多くありませんので、上記のポイントを見ていただき実行していただくのが最良の手段となります。

少しでも安いに越したことはないと思いますので是非試してみてください。

スポンサーリンク

-レクサス UX
-

Copyright© クルマカウ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.