車に関する総合情報ブログ

クルマカウ

トヨタ RAV4

トヨタRAV4に関する情報をまとめ!確実に人気の出るであろうSUVが発売する!

更新日:

トヨタから発売されるミドルクラスSUVのRAV4に注目が集まっております。

既に色々な情報が少しづつ明らかにされておりますがこちらではRAV4のそんな情報をまとめてお伝えしていきたいと思います。

トヨタ新型RAV4に関する最新情報!人気SUVになるのは確実発売が待ち遠しい

既に外観や内装に関しては色々と公開されており、内容はほぼほぼ確定ではないかと思います。

北米では既に発売開始されており国内でも間も無くという感じです。

既に発売を心待ちにしておられる方も多く居るのではないかと思いますのでこちらで情報をまとめておきたいと思います。

因みに現時点では予約は2月から。

4月初旬に生産開始で4月半ば前後に発表だそうです。

予約殺到は間違いなく、発表を待ってから購入を考えると納車まで何ヶ月も待たされそうですね。

新型RAV4の外観(エクステリア)や内装(インテリア)

まずは見た目です。

何よりも自分の好みの見た目じゃないと購入を検討することはないと思いますので、インテリアやエクステリアの内容を確認しておきましょう。

最近のSUVといえば赤系をよく見かけることも多くなりました。

RAV4も例に洩れずレッドの設定がある模様です。

テールランプの部分は若干ハリアーに似ており全体が繋がっているようなイメージですが、少し鋭い印象を受けます。

確実に人気の出るカラーであるホワイト系のRAV4です。

フロントマスクも他のSUVとは違う印象があり良いですよね。

最近のトヨタ車はかなりフロントデザインをいじった車がミニバンに特に多く見られますが、RAV4は少し抑えたという所でしょうか。

それでもシンプルというのは少し違う感じですね。

2トーンに見えますが、これは恐らくサンルーフ付きのものだと思います。

良いですね。

夜RAV4を走らせるとこんな印象になるようです。

遠めから観ると少しレクサスNXのスピンドルグリルに見えなくもない感じですかね。

フォグランプの辺りはマイチェンがあれば例によって丸ライトからラインライトになるのでしょうか。

フロントドアップです。

近くで見るとヨーダ顔(スターウォーズ)?

上からの画像になります。

この一枚はC-HRも同じようなアングルで見た事がありますが、同じトヨタ車だけあって似ているようにも見えます。

カーレンジャー

ハリアーはシティ派SUVとして一世を風靡しましたがRAV4は若干本格派といった感じですね。

見た目もクルーガーやサーフよりとなっております。

ただ、一昔前の本格派SUVよりは綺麗目な感じで一般的にも受け入れられそうなデザインに仕上がってますねー。

次に内装を見て見ましょう。

コックピットの全貌を見回して見るとだいぶ今風のデザインになっています。

ナビは純正仕様でしょうか?

最近の外車や国産車ではマツダのカーナビは最初から付いておりますので流れに合わせてきたという感じでしょうか。

夜のRAV4のコックピットはこんな感じになりそうです。

アップにして見ると操作が必要な部分は一部分に集中しており使い勝手は良さそうですね。

本格的なRV車となるとコックピットもアウトドアの雰囲気一色といった車もありますがRAV4は丁度中間の感じですね。

カーレンジャー

RAV4のコックピット悪くないですよね。

内装、外装共に合格点のラインにあると思いますが皆様にとってはいかがでしょうか?

あとは価格が気になる所ですよね。

RAV4の価格はどうなるのか?

車を買う時にまず最初に気になるのは何はともあれ価格という方も多いのではないでしょうか。

今回発売が予定されているRAV4はどんな価格設定になるのか気になりますよね。

同時にどんなグレードが予想されているかも見ていきましょう。

ガソリン車

・X

・G

・G ZPackage

・Adventure

価格予想:260万円〜

ハイブリッド車

・HV X

・HV G

価格予想:320万円〜

既に色々と想像されておりますが比較対象としては格上のハリアーとなります。

恐らくハリアーの価格を超える事の無い価格設定であろうことから上記のような予想がなされているのでは無いかと思います。

カーレンジャー

まだまだ勢いのあるSUVというカテゴリでトヨタブランドという事もありそれなりの販売台数になる事が予想されています。

ハリアーも発売当初は待ち時間が非常に長かったのですがRAV4も同様の状況になりそうですね。

価格に関しても同ミドルクラスのハリアーよりも価格が抑えられていることから若者にもさらに手を出しやすい設定になりそうです。

新型RAV4のその他の噂や口コミ

ここからは基本情報以外で噂されている事をまとめていきます。

【噂】7人乗りの設定がある?

可能性は0ではありません。同クラスのエクストレイルが7人乗りの三列目シートが用意されているので不可能はないかと思います。

しかし可能性としては微妙な所でしょうか。

【評価】名前がダサい

何故敢えてRAV4なのか?

正直バンガードの方がマシ。

もしくは新型車として出せばよかった等車の名前に付いて割と批判的な意見が多いようです。

RAV4の意味としては

・Recreation(レジャーや娯楽)

・Active(活動的)

・Vehicle(乗り物)

・4(4人乗り)

という意味があるそうです。

サイズも旧型と比較するとだいぶ大きくなっておりますので、実際車としては昔のRAV4の面影も殆どありません。

理由は分かり次第こちらで追記したいと思います。

RAV4の最新情報まとめ

だいぶ気になってきている方も多く、2019年の目玉車の一台と言っても過言ではないでしょう。

という事でこちらで最新情報をさらに追記していきたいと思います。





-トヨタ RAV4
-

Copyright© クルマカウ , 2019 All Rights Reserved.