車に関する総合情報ブログ

クルマカウ

日産 セレナe-power

日産セレナe-POWERのグレードランキング!どうせ選ぶならハイウェイスターが良い?

投稿日:

日産セレナのグレード選びについて情報をお伝えしていきたいと思います。

今回はセレナのグレードをランキングという形式でお伝えできればと思います。

また、それぞれのグレードの特徴なども同時に見て頂けますのでこれからご購入を検討されている方は参考にして頂ければと思います。

日産セレナグレードランキング!一番選びたいグレードが分かる

実はセレナのグレードは割と多く、通常グレードからスポーツ系、高級系みたいな感じで色々とあり選ぼうと思えば本当に自分の好みにあったグレード選択が可能です、

日産セレナe-POWERの人気グレードランキング

セレナe-POWERのランキング第3位はe-POWER「ハイウェイスター」になります。

車両本体価格:3,178,440円

セレナというよりは日産と言えばハイウェイスターですね。

セレナも例外なくハイウェイスターは人気の模様ですね。

セレナハイウェイスターの特徴を見てみましょう。

・スペシャルLEDパックを追加オプションで装備可能。(オーテック取扱店舗でのみ装備可能)

・ステアリングスイッチ標準装備。

・ステアリングヒーター追加オプション。

・プロパイロット追加不可。

・シート:ジャガード織物

ハイウェイスターと普通のグレードの違いはエアロやホイールなどの見た目に違いがあります。

外観に拘りのある方でハイウェイスターが好みの方はこのグレードはを検討してみるのも良いかもしれません。

 

セレナe-POWERのランキング第2位はe-POWER「XV」になります。

車両本体価格:3,128,760円

この「XV」というグレードはどちらかというとベースグレードに近いグレードとなっております。

因みにベースグレードはVというグレードになります。

ではこのグレードXVの特徴を見てみましょう。

・ハロゲンヘッドランプが標準となっており、LEDにするには追加オプションが必要。

・ステアリングヒーター追加オプション。

・電動ブレーキパーキング追加オプション。

・プロパイロット追加オプション。

・シート:トリコット

セレナ「XV」はベースグレードと比較すると「追加オプションで内容を充実させていく」グレードになります。

セレナe-POWERのランキング第1位はe-POWER「ハイウェイスターV」になります。

車両本体価格:3,404,160円

セレナe-POWERの人気グレード第1位は「ハイウェイスターV」になります。

価格面では少し高めの設定になっておりますが、現時点ではe-POWER最上位グレードとなっており見た目も中身も充実させることの出来るグレードと言えます。

ではその詳細を見てみましょう。

・ハイウェイスター専用グリル標準装備。

・ハイウェイスター専用サスペンション標準装備。

・ハンズフリーオートスライドドア追加オプション。

・その他XVグレードと同様。

カーレンジャー

ランキングトップ3を見てもらいましたが、どうにもこうにもオプションで追加が必要なものが多いですよね。

不要なものはつけなければ良いという見方をする事も出来ますが色々付けたい方にとっては車両本体価格以外の金額が多くなってしまい最終的に400万円オーバーなんて事もざらにありそうです。

また、グレードに関してもオプションを付ける為に上位グレードを選択するという考え方になりそうですね。

セレナe-POWERのグレードを大まかに重要点だけ見ておく

ノートe-POWERのグレードのトップ3は分かりましたが全体的な部分も見渡しておきたいと思いますので少しまとめておきます。

車両本体価格 燃費
セレナe-POWER「X」 2,968,920円 26.2km/L
セレナe-POWER「XV」 3,128,760円 26.2km/L
セレナe-POWER「XV(防水シート車)」 3,161,160円 26.2km/L
セレナe-POWER「ハイウェイスター」 3,178,440円 26.2km/L
セレナe-POWER「ハイウェイスターV」 3,404,160円 26.2km/L
セレナe-POWER「ハイウェイスターV(防水シート車)」 3,436,560円 26.2km/L

セレナe-POWERのグレードは全部で6つあり価格設定は300万円〜といったところですね。

次にe-POWER専用装備を見ておきたいと思います。

・LEDリヤコンビネーションランプがe-POWER専用。

・電動シフトがe-POWERのみ。

・プッシュパワースターター(通常グレードはプッシュエンジンスターター)

・e-POWERモードスイッチインジケーター

・運転席助手席シートベルト非着用時警告灯

e-POWER専用の装備で注目しておきたいところはこんなところでしょうか。

基本的にはグレード毎の違いの方がメインとなってきておりますね。

セレナe-POWERのグレードまとめ

今回はセレナの中でもe-POWERのグレードに注目してみました。

e-POWERに特化した場合そこまでグレードの数は多くないのでパワートレインさえ決まれば特に選択は難しくないと言えそうです。





-日産 セレナe-power
-

Copyright© クルマカウ , 2019 All Rights Reserved.