車に関する総合情報ブログ

クルマカウ

トヨタ タンク/ルーミー

タンク、ルーミーに特別仕様車「G Cozy Edition」を追加!特別仕様のポイントをチェック

投稿日:

トヨタから発売されているタンク、ルーミーに特別仕様車G Cozy Editionが追加されました。

2016年11月に発売開始されたタンクとルーミーですがおおよそ2年目での特別仕様車設定となります。

基本的にトヨタの特別仕様車はテコ入れという名目が多く見られ、内容としては非常にお得な設定となっております。

今回のタンク、ルーミーの特別仕様車もお得な仕様になっているのか確認してみましょう。

タンク、ルーミーの特別仕様車「G Cozy Edition」はお得なのか?仕様内容をチェック

今回の特別仕様車の内容としてcozyという名前が付けられている所から居心地の良い内容なのではないかと想像出来そうです。

*cozy=居心地の良い

まずは追加変更などされた部分の中からスマートアシストIIIについて見ていきましょう。

タンク、ルーミーにスマートアシストIIIを装備!安全性能をアップデート

スマートアシスト(以降スマアシ)はダイハツが開発した衝突回避の安全装備の名称となっており、タンクとルーミーはこの安全装備を搭載されております。

では今回新しく装備されたスマアシIIIはどんな安全装備なのでしょうか?

・車に対する衝突回避機能から歩行者に対する衝突も回避する事が出来る。

・踏み間違いによる急発信抑制

・車線はみ出し(特に高速道路)を防ぐ

・ハイビームとロービームの自動切り替えで夜間走行をサポート

・信号待ち時のうっかり発信の防止

昨今各社安全装備に関しては力を入れている所ですが、タンクやルーミーに関しても安全性能がアップデートされているというのは非常に嬉しい部分になります。

カーレンジャー

安全性能の部分は良いに越したことはないですよね。

せっかく買った車をぶつけてしまったり、事故などで怪我をさせてしまったらそれこそ大変です。

運転手が気をつけるのは当たり前ですが完璧とはいかないためこういったサポートがあると安心感が増します。

G Cozy Editionの装備内容をチェックしてみましょう!

安全装備が新しくなったというのは非常に良いことですが、それだけではありません。

次に気になる部分としてどんな装備があって特別仕様なのか?という所になります。

この部分について詳しく見ていきましょう。

室内装備

・運転席、助手席シートヒーター

・専用シート(ファブリック/撥水機能)

・助手席シートバックポケット

・シートバックテーブル

・センタークラスターパネル(ピアノブラック塗装)

・オートエアコン

・メッキレジスターノブ

・ドアアームレスト

・メッキフロントインサイドドアハンドル

外観装備

・メッキバックドアガーニッシュ

その他装備

・バックカメラ

・ステアリングスイッチ

・コーナーセンサー

カーレンジャー

装備内容はとても充実していますよね。

特にバックカメラも付いておりステアリングスイッチもあるというのは非常にありがたい内容。

お得感はかなりありますよ。

タンク、ルーミーGグレードと比較してみると・・・

まずは価格面ですがタンク、ルーミーの特別仕様車G Cozy Editionの価格は1,730,160円〜となっております。

グレードGの価格は1,684,800円となっておりこれと比較すると価格差はおおよそ5万円程度となっております。

装備面ではGグレードにナビレディーパッケージ29,160円とコンフォートパッケージ22,680円を付けると同額程度となります。

特別仕様車はこの装備以外にメッキ系の加工がされているという所がプラスαのお得な部分と言えるでしょう。

タンクやルーミーに関する記事は別途記載しておりますのでそちらも是非ご覧下さい。





-トヨタ タンク/ルーミー
-,

Copyright© クルマカウ , 2019 All Rights Reserved.