車に関する総合情報ブログ

クルマカウ

スバル XV

スバルXVの人気カラーはどれか?エクステリア全9カラーの紹介と迷った時に選択すべき色

投稿日:

スバルXVのカラー選びですが、今回ボディカラーとして用意されたのが9色となっております。

まずはこの9カラーを全てご紹介。

さらに内装のカラーに関しても触れていきたいと思います。

スバルXVのカラー選択!売れている色や後悔しない色を徹底調査!

まずは全9色の雰囲気と選択する事によって追加料金が発生するのか否かという所を確認してみましょう。

XVのボディカラーは全9色!オプション料金が掛かるのはパールホワイトのみ

・クールグレーカーキ

公式のホームページを見ていても分かる通りXVのメインカラーとも言えるものになります。

この色は派手でもなく綺麗な色使いをしており非常に好感の持てる色ですよね。

・サンシャインオレンジ

XVの中では明るい色に分類されます。

なんだか元気が出るような、目の覚める色になっているように思います。

・ピュアレッド

個人的には公道を走っていてXVの中ではあまり見かけない色です。

最近は赤系は流行りですが、他のメーカーの赤よりやや明るめで綺麗な色です。

・クォーツブルーパール

XVのブルーカラーの中では所謂中間の色になります。

これはこれで良いかなと感じますね。

・ダークブルーパール

日本語にすると紺色と言った所でしょうか。

落ち着きのある色でどんな世代でもOKのオールマイティーカラーの一つと言えます。

・クリスタルホワイトパール

オプション費用別途32,400円が唯一発生するカラーになります。

ただホワイトパール系は人気が高いので迷った場合にはこの色が鉄板と言えます。

・アイスシルバーメタリック

まぁシルバーという事で可もなく不可もなく。

お手入れが他の色よりも楽である事は他の車種同様ですね。

・ダークグレーメタリック

こちらもシルバー系にはなりますが汚れの目立ち方や傷に関してはアイスシルバーよりも気を使います。

・クリスタルブラックシリカ

いわゆる黒です。

青空駐車は出来れば控えたい色。

夏には車内も一番温度が高くなりますので夏暑い地域では少し控えたい色ですね。

カーレンジャー

9色あるけど最近の車のカラーの選択肢はもっと多いのは多いからそこまで迷うようなラインナップではないかもしれないね。

メインカラーのクールグレーカーキは本当にいい色なのでパールホワイトが嫌で迷っているという方は実物をぜひ見てもらいたいな。

やはり売れ筋のカラーはパールホワイト。

オプション費用が追加になるにも関わらず他の車種同様人気があります。

また、XVの場合はクールグレーカーキーやブラックが2番手といった感じでしょうか。

少し外れた色を希望の場合はやはりクールグレーカーキーは非常にオススメです。

内装カラーは黒系が標準!ブラックレザーセレクションもいい!

XVに関しては内装色を選ぶという事は基本的に無く基本的にはトリコット素材のシートになります。

ここにオレンジ色のステッチが入るか入らないかという所と、ブラックレザーセレクションというメーカーオプションを頼むかというところになります。

こちらが通常のオレンジステッチありのシートです。

ステッチが入る事でシートの形がより際立って見えますね。

ブラックレザーセレクションに関してはXVをより高級車仕様に仕上げるには必須と言えますが、この辺りは好みもありますのでどれが良さそうか検討する余地はあります。

カーレンジャー

最近ではアイボリーやホワイトのシートも割と好んで選ばれている中黒一択というのもある意味珍しいよね。

黒いシートがどうしても嫌な場合はシートカバーなどをするしかない訳ですねー。

XVのカラーに関する情報をまとめ

昨今のカラーバリエーション豊富な状況とは少し違い、これまで通り多くのカラーを扱わないというのはポジティブに考えれば選択肢が少ないため選びやすいというところになります。

特に売れ筋であるパールホワイトがありますので、目立ったからーがどうしてもという方でなければそこまで困るという状況にはならないのではないかと思います。

XVの色選びの参考にして見てください。





-スバル XV
-

Copyright© クルマカウ , 2019 All Rights Reserved.