車に関する総合情報ブログ

クルマカウ

スバル XV

スバルXVのグレード情報!1.6Lか2.0Lのエンジン性能が一番悩むポイント

投稿日:

スバルXVのグレードに関する情報をお届けします。

XVのグレードは2種類と少なめですが、パワートレインも1.6Lエンジンと2.0Lエンジンの2つがあります。

つまり選択肢としてはこの4つだけということになります。

グレードの選択肢は多くないのでそこまで迷うことはないと思いますがぜひ参考にしてみてください。

スバルXVのグレード情報!価格や装備、パワートレインの違いと燃費

まずはそれぞれのグレードの特徴や価格がどのようになっているかを確認してみましょう。

XVの特徴それぞれの価格

1.6i Eye Sight

価格:2,138,400円

標準装備

・フルオートエアコン

・歩行者保護エアバック

・SRSサイドエアバッグ、カーテンエアバッグ、ニーエアバッグ

・17インチアルミホイールタイヤ

・電動パーキングブレーキ

・マルチインフォメーション付メーター

・アイサイトVer3

最高出力:85kw

最大トルク:148N・m

燃費:16.2km/L

1.6i-L Eye Sight

価格:2,246,400円

標準装備

・フルオートエアコン

・歩行者保護エアバック

・SRSサイドエアバッグ、カーテンエアバッグ、ニーエアバッグ

・17インチアルミホイールタイヤ

・マルチインフォメーションディスプレイ

・パドルシフト

・アイサイトVer3

・X-MODEスイッチ

最高出力:85kw

最大トルク:148N・m

燃費:16.2km/L

 2.0i-L EyeSight

価格:2,484,000円

標準装備

・左右独立温度調整機能付フルオートエアコン

・歩行者保護エアバッグ

・SRSサイドエアバッグ、カーテンエアバッグ

・キーレスアクセス&プッシュスタート

・本革巻ステアリングホイール&セレクトレバー

・UVカット機能付濃色ガラス

・17インチアルミホイール

・アイサイトVer3

・M-MODEスイッチ

最大出力:113kw

最大トルク:196k・m

燃費:16.4km/L

2.0i-S EyeSight

価格:2,678,400円

標準装備

・左右独立温度調整機能付フルオートエアコン

・歩行者保護エアバッグ

・SRSサイドエアバッグ、カーテンエアバッグ

・キーレスアクセス&プッシュスタート

・本革巻ステアリングホイール&セレクトレバー

・LEDハイ&ロービームランプ+ステアリング連動ヘッドランプ

・クリアビューパック

・UVカット機能付濃色ガラス

・運転席&助手席8ウェイパワーシート

・18インチアルミホイール

・アイサイトVer3

・X-MODEスイッチ

最大出力:113kw

最大トルク:196k・m

燃費:16.0km/L

カーレンジャー

XVのグレードをざっくりみて見ると、ただ1.6と2.0の上下というグレードの感じじゃないんですよね。

割と2.0が優遇されていて装備が充実していますねー。

価格は213万円〜267万円でおおよそ50万円ほどの開きがありますが、装備内容やエンジンのパワーなんかを考えると妥当な差額ではないでしょうか。

XV現オーナーはどこを重視してグレード選択をしたのか?

簡単な概要や価格差は分かりました。

加えて燃費に関してもカタログ値ではほぼ変わらないということでコスト面で一番気にしなければならないのは車両本体価格になりそうです。

では現在XVを所有しているオーナーの方々はどの辺りを重視してグレード選択をしたのか確認してみましょう。

1.6i EyeSightを選んだ理由

・とにかく価格を重視した。装備などは割と無頓着でこのデザインのSUVに惚れ込み、自分の身の丈に合った価格のものを選択するとこのグレードになった。

・アイサイトが標準で装備されており、個人的には街乗りが殆どだったため2.0Lは不要と判断。実際に街を走っていて走行性能で困ったことは一度もない。

・値引きを含めて200万円前半までしか予算がなかった。今や軽自動車もオプションてんこ盛りだとこれくらいする中普通車の人気SUVがこの価格で購入出来たのは非常に満足している。

1.6i-L EyeSightを選んだ理由

・1.6iと悩みましたがエンジン性能は自分の乗り方なら問題無しで、価格差がそこまで大きくなかったため良い方を選択しました。

・車内のインフォメーションディスプレイがなんとなく良かったのでi-Lにしました。

・2.0L程パワーは必要ないと感じたので必然的に1.6Lになり、営業マンに勧められるがままi-Lを購入していた。後からiの装備を見てこちらで良かったと感じている。

2.0i-L EyeSightを選んだ理由

・なにはともあれ車は走るが一番良しと考えており、2.0L以外の選択はなかった。加えてタイヤのサイズは17インチの方が乗り心地が良かったように感じたので2.0i-Lにしました。

・特に拘りもなく乗っていた車が痛んできたので購入を検討しており、一番最初に割と良いなと感じたXVにしました。以前はミニバンだったのでどうせなら走るのが楽しい車をと思い2.0にしました。

2.0i-S EyeSightを選んだ理由

・XVの中でも最上位グレードを選んでおけば後々後悔はないと思い一番上のグレードにしましたが、本当に正解でした。

・走り良し、内装良し、外装もよし。車の買い替えは滅多にないので少し背伸びして最上位グレードにしました。

・今時LEDは合った方が良い、タイヤは大きめのが見た目が気に入っておりエンジン性能もXVで上のクラスなのでこちらに決めました。あとで後悔したくないという方にはおすすめ。3年しか乗らないならi-Lでもいいかもです。

カーレンジャー

いやー色んな意見があるけれどそれぞれの状況によって最高の選択をしたと仰ってますね。

車も基本的に自己満足の部分も大なり小なりあるので一番後悔しないものが良いですよねー。

まぁそういう意味では最上位グレードで後悔はしにくいかもしれません。

XVのグレード選択に関するまとめ

スバルのコンパクトSUVのXVはグレード選択の枠がそこまで多くないので大いに悩むという事はあまりないようです。

割とこれと決めている方が多いようで、選択に迷っているという声はあまり届きませんでした。

ただ、どんな装備なのかやエンジン性能の違いについては多少知っていた方が良いと思いますので参考にしてみてください。





-スバル XV
-

Copyright© クルマカウ , 2019 All Rights Reserved.